神社・仏閣施設の施工事例

曹洞宗松林寺様 本堂屋根

曹洞宗松林寺様 本堂屋根(広島県府中市)

曹洞宗松林寺様 本堂屋根(広島県府中市)

設計担当者 高田
設計担当者
高田

南北朝時代建立された一寺で、昭和18年に改築された曹洞宗松林寺様本堂の屋根葺替です。部分的に新しい材料に取替え、石州瓦を葺替えました。棟積み鬼瓦等は再用しています。

基本情報
設計・監理 (株)鈴木工務店 一級建築士事務所
工事概要 設計監理(改修)
構造・階数 木造 平屋建
延床面積 350.8㎡(屋根面積)
所在地 広島県府中市木野山町956-1

フォトギャラリー※写真をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。
  • 曹洞宗松林寺様 本堂屋根
  • 曹洞宗松林寺様 本堂屋根
  • 曹洞宗松林寺様 本堂屋根
  • 曹洞宗松林寺様 本堂屋根
  • 曹洞宗松林寺様 本堂屋根
  • 曹洞宗松林寺様 本堂屋根
  • 曹洞宗松林寺様 本堂屋根
  • 曹洞宗松林寺様 本堂屋根

お問い合わせはこちら

このページの上部へ

copyright © Suzuki-Komuten. all rights reserved.